ふかひれブランドを守ることが 港町・気仙沼の復興の道しるべになる

被災地気仙沼からのメッセージ

本団体は 気仙沼ふかひれブランドの継承の為、東日本大震災で被災した気仙沼を本拠地とするふかひれ加工業者の若手跡継ぎが団結し、立ち上がった団体です。

市内ふかひれ業者はすべて津波により大規模全壊被災。そのような中、未来の希望を捨てず、いち早い復興を引き寄せるため皆様にご支援、ご協力を頂き再建できるよう若手跡継ぎが力を合わせます。

代表

被災地・気仙沼からの声

気仙沼ふかひれブランドを守る会 メンバー